地域活動を実践。ネットワーカー

大好き いばらき 県民運動の地域推進員を「ネットワーカー」と呼んでいます。
大好き いばらき 県民運動を各地域で広げ、地域の人たちのネットワークづくりに取り組み、住みよい茨城づくりを進めています。
ネットワーカーは、地域活動の実践者であり、市町村からの推薦を受けてネットワーカーとして活動しています。現在、県内全市町村で活動しており、約1,300名のネットワーカーが活動しています。

『ネットワーカー』って何をするの?

大好き いばらき 県民運動を各地域で広げ、地域の人たちのネットワークづくりに取り組み、住みよい茨城づくりを進めていただくため、ネットワーカーは、大好き いばらき 県民運動を各地域で広げ、定着させるために、県民運動の『発信』、『普及』、『実践』、『調整』に取り組んでいます。

皆さんが所属する団体はもちろん、地域の人たちを“つなぐ=ネットワークを広げる”ことで、元気で住みやすい茨城づくりを進めましょう。

スクリーンショット 2014-02-09 18.19.38

県民運動の趣旨や情報を地域に『発信』します。

大好き いばらき 県民会議の情報を、年2回発行する広報紙などによりネットワーカーの皆さんにお送りしますので、皆さんが所属する団体の会員や地域の人たちに知らせてください。また、地域の情報も県民会議までお知らせください。広報紙への掲載など情報発信に努めます。

県民運動に参加し、『普及』に努めます。

県民会議では、県内各地で、ネットワーカー活動推進大会、交通安全キャンペーン、各種フォーラムなどを開催しています。ネットワーカーの皆さんには、これらに積極的に参加するとともに、地域の人たちにも呼びかけ、県民運動の普及に努めてください。なお、地域で行う事業については、ネットワーカーの皆さんと実行委員会を設置するなど、企画、運営にご協力をいただいております。

地域活動を『実践』し、一層活発化させます。

ネットワーカーの皆さんは、地域でさまざまな活動をしている方々ばかりですので、現在実践している活動を、より一層充実されるようお願いいたします。

地域活動の『調整』に努めます。

地域での活動が幅広くよりダイナミックに展開され、地域コミュニティづくりが進められるよう、ネットワーカーの皆さんが所属する団体と、地域の団体や地域コミュニティ組織(自治会、町内会など)との連携を深め、団体間の情報の交換や連絡調整に努めてください。

ネットワーカー協議会

現在、県内の39市町村に41のネットワーカー協議会があります。
県民運動を普及・発信するために、ネットワーカーの皆さんには、所在地のネットワーカー協議会への加入を行っていただいています。
ネットワーカー等連絡協議会への加入によって、活動が広がり、より広範な活動を行うことが出来ます。

くわしくはこちら

ネットワーカーバンク

地域活動の実践者である、ネットワーカーの専門性を生かし、地域に貢献するための人材バンクです。このことを通じて、県民の地域活動の活性化を促進します。
地域活動の活性化、ネットワーク化のためにご利用ください。

くわしくはこちら