平成24年5月7日に,平成24年度第1回茨城県新しい公共支援事業運営委員会を開催しました。概要については下記のとおりです。

平成24年度第1回茨城県新しい公共支援事業運営委員会結果(概要)

開催年月日

平成24年5月7日(月)午後6時30分~8時50分

開催場所

茨城県庁 11F 1106共用会議室

出席者

議事録」参照

概要

・ 平成23年度事業の成果報告(案)を各委員に報告し,内容の検討を行った。

・ 基盤整備の支援対象者の情報開示を団体に実施してもらうのが難しかった。
  これから重点をおいて進めて行くこととなった。

・ 提案型モデル事業において,当初の計画と実績とにおいて大きな変更の
  あった事業があることから,当初の計画や一定の基準を超える場合には
  報告していただくことやしっかりとした当初計画で提案してもらうことが
  必要である。

・ 審査員と利害関係のある提案が出た場合,ガイドラインではその審査員は
  当該事業のみの審査から外れることとなっているが,より透明性を高めるため,
  全事業の審査から外れることについて検討したところ,少人数での審査による
  影響,多様な考え方での審査が出来ない,事業のその後のフォローが出来なく
  なるおそれなど,総合的な判断により,委員会としては,ガイドラインどおりと
  なった。

・ (委員長より)審査員の皆様は,この事業は審査員が問われる事業でもある
  ということを改めて了解願いたい。